WORK IN PROGRESS FOREVER

とどのつまり、終わりなどない

最初の一歩!FREELETICS(フリーレティクス) Coachトレーニング 1週目 1/4

筋力(脚、腰)

記念すべき1週目の一回目のトレーニング。

タイトルは「筋力(脚、腰)」。

フットサルのフィジカル向上にはもってこいかな。

メニュー

  1.  ダイナミックウォームアップ
  2. ドリル(エキササイズテクニック:クランチ)
  3. ドリル(エキササイズテクニック:ジャックナイフ)
  4. ドリル(エキササイズテクニック:マウンテンクライマー)
  5. インターバルトレーニング(脚、腰)
  6. アクティブクールダウン

「やる前の所感」

親切にウォームアップとクールダウンがメニューに組み込んである。

ドリルがいっぱい。最初はしっかりとレップができるようにドリルが多めなのかなぁ。

さっそく新機能のインターバルトレーニングが組み込まれてる。でも簡単そう。

クライマーの数え方が間違ってた?片側で1レップって書いてある。

むむむ。

やってみた

インターバルトレーニングが辛い。負荷高めってあったけど本当だった。

ちなみにインターバルトレーニングの内容は下記。

 各4セット

  1. コサックスクワット × 8
  2. シングルレッグ・ヒップレイズ(右) × 10
  3. シングルレッグ・ヒップレイズ(左) × 10
  4. スクワットジャンプ × 10
  5. 休憩60秒

思ったより足腰にくる。これまでのワークアウトとは違った感覚。

職場のフロアが7階なので、そこまで階段を歩いて登ってるけれども、そんなおっさんの足腰でも負荷を感じるとは。

自重トレーニングでも強い負荷をかけれるのは、よい発見。

これを続けていけば、上級スキルのピストルスクワットも解放できそう!

やっぱりCoachトレーニングになると難易度2と難易度3の間が埋められていきそうな感じがする。

続ければいつかゼウスも倒せる!!気がする。

 

しかし、FREELETICSはいいトレーニング方法なのに、日本では全くと言っていいほど注目されてないね。

マンションの中ではやりにくいトレーニングも多いし、公園で大人が筋トレする文化でもないし、そこが難しいのかな。

おしゃれな大人が健全に公園で筋トレすると流行ったりしないかなぁ。

他人に見られても恥ずかしくない程度にトレーニングしてから、公園に行ってやってみようかな。

翌日

足腰がめっちゃ筋肉痛です。