WORK IN PROGRESS FOREVER

とどのつまり、終わりなどない

無料版との違いはなにか!FREELETICS(フリーレティクス)Coach開始

FREELETICS(フリーレティクス)無料版を始めて1ヶ月半。

割と変化を感じつつも、難易度2と難易度3の壁を感じてマンネリ化していたここ数週間。

ついに決心をしてCoach購入しましたっ!

 

ちなみに無料版の感想はこちら。

 

futsal-ossan.hatenablog.com

 

Coach購入

まずはお試しということで、3ヶ月(4,400円)を購入。

最初に無料版と同じように性別・身長・体重・生年月日を聞かれます。

次にトレーニングの目的を聞かれます。ここでは、無料版では3択でしたが、5つの選択肢から上位3つを選ぶようになってます。

コンディション調整とか脂肪を落としたいとか選べるようになっていたので、初心者向けのメニューも充実しているかなと想像。

ちなみに私が何を選んだのかは忘れてしまいました。。。

たしか、「筋力?瞬発力?」と「脂肪を落としたい」と「コンディション?」だったような。

いろいろアプリを動かしてみたものの、設定した情報を確認することができず。確認できる手段を用意して欲しい。

最後に1週間にどれくらいトレーニングするかを設定して完了です。

私は無料版の実績から4日を選択。

 

アスリート測定

さて、ここまで登録するとアスリート測定をします。

最初にウォームアップから。いろいろなFREELETICSの記事を探していてもウォームアップするような記事はなかったような。新バージョンから変わったのかな。

ウォーミングアップの内容はモモ上げなどの簡単なメニューです。

その後に、実際のアスリート測定。

以下の3種目をそれぞれ25回やります。その時の感想をコーチにフィードバックして完了。

  1. プッシュアップ(腕立て)
  2. シットアップ(腹筋)
  3. クライマー

フィードバックした内容からCoachが第1週目のトレーニングプランを提示してくれます。

 

1週目のトレーニングの内容

  1. 筋力(脚、腰)
  2. コンディショニング(体幹、上半身)
  3. 自己ベストを目指そう(モルペウス)
  4. コンディショニング(上半身、腹筋)

無料版をそこそこやっていたので、いまさらモルペウスか〜。しかも1/5だし。

無料版の実績は関係ないみたい。ちょっと最初は肩透かしを喰らうかも。

 

Coachの新機能

どうやら新しいCoachには「インターバル・トレーニング」が追加されたもよう。

タイムを競うことや最後までやり遂げることが目的ではなく、正しいフォームでレップを実施することに注力するトレーニングとのこと。

確かにそれぞれのトレーニングを実施する際に、ちゃんと正しいフォームでやれているかは筋トレでは重要。

FREELETICS(フリーレティクス)も進化してるのね。

 

余談

Coachトレーニングは無料版に比べると圧倒的にエキササイズのバリエーションが多いので、トレーニングを始める前に通信環境が良いところですべてのエキササイズの動画を落として確認してからやるべき。

ちょっと通信環境が悪いところでやり始めたら、何をやるトレーニングなのかちょくちょく確認しないといけない状況になったので、大変でした。

 

あと、ワークアウトもすべてが解禁されたので、チェックしてみると最強の神だと思っていたゼウスを超える神々がいっぱい。プルアップ(懸垂)100回って。

果たして難易度3の神々を倒せる日がやってくるのか?

FREELETICS(フリーレティクス)をやり遂げたおっさんはフットサルが上手くなるのか?