WORK IN PROGRESS FOREVER

とどのつまり、終わりなどない

FreeLeticsに早くも躓く!

先週から始めたFreeLetics

なかなか辛いトレーニングだが、できないことはないだろうと高を括って望んだものの、早くも躓くのであった。

 

ちゃんとしたワークアウトとして最初に実施したのは、トライアルと同じプロメテウス。

体幹と下半身を中心としたトレーニングで、汗だくになりつつも最後までやり遂げることができた。

 

が。。。

その次に色気を出して、背筋を鍛えようとしたおっさんは、壁にぶちたる。

その壁とは、「懸垂」である。

 

FreeLeticsを始める前から、少しは筋トレをしていたし、多少はできるんじゃね?

と思い近所で鉄棒がある公園を探して行ってみたものの、、、

結果は惨敗。7回×3のメニューなのに2回が限界。。。

懸垂恐るべし。。

 

トレーニングのためのトレーニングが必要!

懸垂ができるようになるために、斜め懸垂から!

週2で10回×3くらいやるようにしよう!

それまではFreeLeticsは体幹、下半身中心のメニューで頑張るぜ!!

 

でも、そもそも広背筋はフットサルに必要かっ!?